名古屋の洋菓子専門店 洋菓子フィレンツェ

【高畑店限定】チャイナブルー

日本初かも!話題の青いお茶、”バタフライピー”を使った鮮やかでさわやかな夏のスイーツ!

フィレンツェ高畑店の5-6月のオススメ新作ケーキは、美容に効果的と話題の青いお茶「バタフライピー(青蝶豆)」を使った、夏らしいさわやかな味わいのスイーツ「チャイナブルー」です。

 

“バタフライピー”ってご存知ですか?

バタフライピーとは、タイでよく飲まれているという、鮮烈なブルーのお茶。青蝶豆という青い花から作るお茶のこの色は、着色料などは一切使っていないにもかかわらず、こんなに美しい色になります。

http://rawandlovely.blogspot.jp/2014/02/health-benefits-of-butterfly-pea-tea.html

バタフライピーの花

flower-butterfly-pea-1181056_1920

美容に効果的!豊富なアントシアニンでアンチエイジング

バタフライピーには、アントシアニンと呼ばれるポリフェノールが豊富に含まれています。アントシアニンには高い抗酸化作用があるため、細胞の老化を防ぎ、アンチエイジングに効果があると言われています。また目の疲れをやわらげる効果もあると言われ、デスクワークの合間にとると効果的と言われています。

http://rawandlovely.blogspot.jp/2014/02/health-benefits-of-butterfly-pea-tea.html

このような効き目から美容意識の高い女性を中心に、すこしずつ日本でも飲む人が増えてきているそうです。

 

 

日本初?バタフライピーを使ったスイーツ

IMG_2837_fw

バタフライピーは、現在はまだ日本ではあまり馴染みのない飲み物です。ケーキの材料として使っているところは、私たちが調べた限りまだありませんでした。

美容に関心の高い女性は、フィレンツェのお客様でもとても多いです。ケーキとしておいしく召し上がっていただきながら、同時に美容に良い影響のあるスイーツをつくろうと、調べていたところで見つけたのがバタフライピーでした。スイーツに使用するのは他のお店での例が無かったので、試作を何度も何度も繰り返しておいしい食べ方を探っていきました。(パティシエ大傍)

 

白い砂浜、真っ青なブルー、夏のビーチをイメージ

chinabluecut

だんだんと気温の高くなってきたこの時期だから、さっぱりとしてさわやかな味わいに仕上げました。

最初にバタフライピー・ティーを実際に見たときに浮かんだのは、「南国の夏のビーチ」のイメージでした。そのイメージをもとに、ババロアで白い砂浜を表現し、夏のビーチを表現してみました。上に飾った真っ赤なチェリーは太陽をイメージしています。(パティシエ大傍)

バタフライピー・ティーは、お茶らしいナチュラルな香りがほんのりする程度で、クセの無い味わい。さまざまな素材との相性を試すなかで、ライチとの組み合わせに決まりました。

時期的にさわやかなあと味だとお客様はおいしく召し上がることができると思い、一番下の層をレモンゼリーにすることは決めました。バタフライピーのゼリーの部分は、レモンゼリー、ババロアとの相性を見ながら、試作を重ねていき、ライチがもっとも味を立体的に感じさせてくれ、全体として一体感が出る味にしあがりました。(パティシエ大傍)

 

姉妹店のご案内