【高畑店限定】わんわんショート

わんダフルな1年の始まりに、干支のケーキでおいしい験担ぎ!

IMG_7356_sq

▲まっすぐにこちらを見つめるわんわんショート。吸い込まれそうなつぶらなひとみに、フォークをもつ手が震えます。

昨年の年末年始に突如登場した干支ケーキ“ショー酉ケーキ”に続く、高畑干支シリーズ第2段、わんわんショートが登場です!

2018年の干支は戌年。犬といえば思わずみんなが笑顔になってしまうような、愛くるしい表情です。「みんなを笑顔にする」という点でわたしたちのケーキ作りにおいて大切にしているものと、犬の可愛らしさがぴったりとマッチするなぁと思いました。それならば今年も干支のケーキを作ろうと決断しました。(パティシエ大傍)

IMG_7352_sq

犬種選びに奮闘する日々

IMG_7355_sq

11月中旬から犬のケーキを作ろうと決めたものの、あまりに多くの犬種に戸惑いました。現在、世界には非公認犬種を含めて700~800の犬種があると言われており、その中からケーキにするには何が良いだろうか、、、インターネットで犬を検索する毎日を過ごしていました。そんななかでたどり着いたのは「犬らしさってなんだろう」という問いです。特定の犬種を再現するのではなく、わたしたちが犬を犬と認識するために、犬の犬らしさをいかにデフォルメできるか。犬が犬であるためにパティシエとしての技術をフル動員して作り上げたのがこのわんわんショートです。(パティシエ大傍)

たしかに、この垂れ下がる耳はアイリッシュセッター的であり、鼻の周りは秋田犬的であり、特定の犬種名を言うことができないが、これはたしかに犬であると言える仕上がりになっています。

中は定番のイチゴショート

wanwan

ケーキといえばショートケーキ。誰もがおいしく食べることができる定番中の定番のこの味わいを新年最初のケーキとして食べてもらいたいという思いがありました。フィレンツェの生クリームとスポンジは、あえて甘さを控えめにし、食べ始めから終わりまでむしゃむしゃと食べられるケーキに仕上げています。そんなフィレンツェがこだわっている点をお客様に伝えたいという気持ちで作りました。(パティシエ大傍)

420 (税込¥454)

SNS

姉妹店のご案内

copyright 有限会社フィレンツェ All rights reserved.